炎症性腸疾患(IBD)のひとつである潰瘍性大腸炎(UC)と特発性大腿骨頭壊死(ION)の人のちょっとした日々。
本の感想を主に書いてます。
申し訳ありませんがコメントとトラックバックは受け付けません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
絲的サバイバル
  絲という字が出てこないのだ。糸が二つ重なっているくせにいとと読み方は普通だから腹ただしいと思う。

 初めて読んだけど、絲山秋子おもろいぞ、と素直に思った本。小説現代のエッセイをまとめたものですが、基本的には一人キャンプをしてその感想を書くといったもの。どこかに行って何か出来事を作って、それに対しての感想を書くというのは、健全な考え方ではないようだけれど、これはこれで別に面白いと思う。一人で寝袋持って、焚き火起こして、薪買って、フィアットで颯爽と山道を駆け抜けてゆくアラフォー女性の変わりネタってところだけど、結構ぶっ飛んでて面白い。基本群馬の中のキャンプ場だけれど、たまには神奈川、たまにはセネガル、たまには講談社の敷地内でキャンプしたりする。す、凄い。一人で七輪で焼きおにぎりや鰻焼いてたり、焼酎飲んだり、ミネストローネ作っているのがとっても美味しそう。私も一人キャンプしたいとさえ思う。でも関東の地理がほとんどわからず、なおかつ後半あまりにもワンパターン化して飽きてくる。まあこれはこれでとにかくこの人の小説を読もうと思った。沖で待つって確かこの人だよなぁ、と思ったらやっぱりそうだった。
その他・エッセイ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -








<< NEW | TOP | OLD>>